QRコードをスキャンしてWeChatでロレックスをフォローする
 
ロレックスのお手入れ

生涯にわたりご愛用いただけるロレックス

日々のお手入れ

ロレックスは、永年にわたり時計が購入時と同じ性能を維持することを願っています。日々の簡単なお手入れによって、ご愛用の時計を常により良い状態に保つことができます。ロレックスを毎日ご愛用いただく場合、時刻や日付の調整を行った後は、リューズをケースにしっかりとねじ込み、防水性能を保つようにしてください。

時計の洗浄とクリーニング

ロレックスのお手入れ

時計の輝きを保つために、時折柔らかい布で拭いてください。また、ケースとメタルブレスレット(レザーストラップ除外)は石鹸水と柔らかいブラシで洗ってください。ロレックスにとって、水(海水も含む)は自然な要素です。

ロレックスのお手入れ ‐ ロレックスの正規品販売店

ゼンマイの巻き上げ

ロレックスのお手入れ

ロレックスを着用している時は、ゼンマイを巻き上げる必要はありません。腕から外してしばらく着けない場合でも、モデルによってはパワーリザーブが2日間以上持続します。ただし、数日間使用せず、時計が止まった場合には、着用前にゼンマイを手で巻き上げてください。

クラウンのねじ込み

ロレックスのお手入れ

オイスターケースは時計を水から保護し、完全な防塵・防水性能を発揮します。ロレックスの時計は最低でもすべて100mまでの防水性能があり、さらに1,200m、そして3,900mまでの並外れた水深に耐えうるモデルもあります。時計の防水性能を維持するためには、オイスターケースが適切に密閉されていなければなりません。時計のリューズがしっかりとねじ込まれることで、潜水艦のハッチのように密閉されます。時刻や日付を調整した後は、これ以上回らないところまでリューズを確実にねじ込んでいただくことが非常に重要となります。

ロレックスのお手入れ ‐ ロレックスの正規品販売店

5年間保証

ロレックスのお手入れ

すべてのロレックスには、精度と信頼性を保証するために厳格な検査が課せられます。 このような非常に厳しい品質保証に対する自信が、時計製造業界における全く新しい基準を打ち立てました。2015年7月1日以降にお求めいただいたすべての新しいロレックスには、5年間の国際保証が適用されます。2013年7月1日から2015年6月30日までにお求めいただいたすべての新しいロレックスは、保証が3年間適用されます。

ロレックス 保証証書
世界に広がるロレックスのサービス
ロレックス ショールーム

世界に広がるネットワーク

ロレックスのアフターサービス

ロレックスの正規品販売店のネットワークは世界中に広がっています。アフターサービスが必要となった際には、お客様が世界中のどこにいようとも最高のサービスを受けることができます。

保証とアフターサービスの範囲について

ロレックスのアフターサービス

ロレックスの純正部品・付属品以外の使用、またはロレックスが認可していない第三者により変造・改造がされている場合、保証が無効となり、アフターサービスの範囲が制限される場合があります。

ロレックスは、聴覚的/視覚的要素の追加を含む無認可の第三者によるロレックス商品の改造、およびカスタマイズ行為(時計へのブラックコーティング、商品 購入後のダイヤモンド、ベゼル、ダイアル、ブレスレット等の追加)は一切認めておりません。こうした改造は、ロレックス商品の品質および完全性を損ねるこ とがあります。

詳細を見る
ロレックスの保証とオーバーホール工程
ロレックスのオーバーホール工程

ロレックスのオーバーホール工程

ロレックスのアフターサービス

よくあるご質問

よくあるご質問

ロレックスのサービス