QRコードをスキャンしてWeChatでロレックスをフォローする

ロレックスとゴルフ

Rolex building

ロレックスは、50年以上にわたりゴルフにおいて中心的な役割を果たしてきた。ロレックスのゴルフへの関わりは深く、1967年、アーノルド・パーマーとの画期的なパートナーシップにさかのぼる。ロレックスの役割は、ゴルフのあらゆるレベルに広がっている。エリート選手、主要なプロツアー、運営組織、そして最高峰の大会を支援している。

マスターズ・トーナメント

ロレックスとゴルフ

今年も、ゴルフの殿堂、マスターズ・トーナメントが、メジャー選手権シーズンの幕開けを飾る場所、オーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブに帰ってくる。ロレックスは2008年からマスターズのインターナショナル・パートナーを務めている。

Rolex at Augusta Masters Golf Tournament

全米オープンと全米女子オープン

ロレックスとゴルフ

USGA(全米ゴルフ協会)は1895年より全米オープン、1953年からは全米女子オープンを毎年主催している。このメジャー2大会ではアメリカ全土の象徴的なゴルフ場において、伝説的なチャンピオンたちが決定的瞬間を生み出してきた。ロレックスは、1980年から全米オープンの、また2003年からは全米女子オープンでもオフィシャルタイムキーパーを務めている。

全米オープン ゴルフコース

全英オープン

ロレックスとゴルフ

ロレックスは、ゴルフで最も格式高いメジャー大会、全英オープンの名誉あるパートナーとオフィシャルタイムキーパーを30年以上務めてきた。世界初のゴルフ選手権として1860年に始まった全英オープンは、4つのメジャー大会の中で最も国際的な注目度が高い。「クラレット・ジャグ」を獲得することは、今も昔も多くのチャンピオンにとって頂点を極めることを意味してきた。

Adam Scott and Rolex

ニューガード

ロレックスとゴルフ

「ニューガード」たちは、「ビッグ・スリー」、ワトソン、ウッズ、ミケルソンが残した偉大な足跡をたどっている。現代の傑出したゴルファーたち。誠意、スキル、野心を持ってプレーに臨む彼らはメジャー大会をはじめとする世界各地の最高峰トーナメントで勝利を味わっている。そして、ゴルフの由緒ある伝統とスポーツにおける価値観に常に敬意を払っている。

ジャスティン・トーマス、リッキー・ファウラー、ジョーダン・スピース

ニューガード

ロレックスとゴルフ

1980年代、90年代生まれのこの素晴らしい選手たちは、ブライソン・デシャンボー、リッキー・ファウラー、ブルックス・ケプカ、松山英樹、ホン・ラーム、ジョーダン・スピース、ジャスティン・トーマスらだ。彼らは「ロレックス ニューガード」と呼ばれる気鋭の新世代プレーヤーで、かつての「ビッグ・スリー」のように、ゴルフの第一人者であることを強く示し、次世代のアスリートたちに刺激を与えている。

英雄ゴルファー

ロレックスとゴルフ

ロレックス テスティモニーたる所以は明白である。選手たちは、スイスの時計製造会社であるロレックスとゴルフ競技において、品位、そして卓越のパフォーマンスへの変わらぬ情熱を共有する。彼らの中には、その高いスキルと専心によって一流のプロゴルファーとしての地位を確立した選手である、現役のチャンピオンたちが含まれる。

英雄ゴルファー

ジェイソン・デイ

英雄ゴルファー

転んでも、必ず立ち上がる。これまでの経験を糧に苦難の時を乗り越え、ジェイソン・デイは2015年、ゴルフ史にその名を刻んだ。そのスタイルとスキルでメジャー初優勝。20アンダーパーというメジャー史に残る記録を叩きだした。

フィル・ミケルソン

英雄ゴルファー

「フロップショット」の王者。国民的英雄。左打ちで伝説を築いた、右利きの名手。忍耐力の権化。勝負に対する気迫は誰にも負けない。

マーティン・カイマー

英雄ゴルファー

マーティン・カイマーのグリップは、常にゆったりしていて無理がない。見事な戦いぶり。決意。これがトップに昇り詰めた秘訣だ。そして丹念な試合運び。もちろん、流れるようにのびやかな、美しいスイング。エリートランクまで上ったのと同様に、彼の集中力が途切れることはない。

アダム・スコット

英雄ゴルファー

彼が身につけたものは、本から学べるものではない。自信に裏付けされた冷静さは、努力と彼の内にある強い思いがもたらす。オーストラリア出身の彼は控えめでありながら、そのプレーは世界中で圧倒的な存在感を示し続ける。その真骨頂が、プレーオフを果敢に制して優勝した2013年のマスターズ・トーナメントだ。

世界規模のイベント

ロレックスとゴルフ

ロレックスは、世界規模のイベントとのパートナーシップなど、ゴルフにおける最高峰との絆を誇る。世界ゴルフ選手権やロレックス シリーズ、ザ・プレーヤーズ選手権、USフェデックスカップ・プレーオフなど、これらのトーナメントは幅広いチャレンジと新たなチャンスを提供している。

世界規模のイベント

ライダーカップ

ロレックスとゴルフ

ライダーカップは地球上最高峰のゴルフショーとして知られている。賞金はないが、ヨーロッパと米国の12名のトッププレーヤーたちが、名誉あるトロフィーを巡って至上の団体戦を繰り広げる。エリートチームが互いの知力と技術を戦わせると、試合は思わぬ展開をみせる。歴史と情熱に溢れ、ゴルファーとファンの心を捉えて離さない。人々は、スリリングな雰囲気のなかで、究極のプレーを楽しむことができる。

プレジデンツカップ

世界規模のイベント

2年に1度開催されるプレジデンツカップは、米国代表チームとヨーロッパを除く世界各地から選抜された世界代表チーム24名のエリート選手が集って競い合うイベントである。PGAツアーの主催で行われるこの大会は、ライダーカップと同じ形式で、各チーム12名のマッチ・プレーによる対抗戦である。賞金のないこの大会では、世界最高レベルのゴルファーたちが、仲間のため、そしてチームのためにプレーする。

The Presidents Cup

ソルハイムカップ

世界規模のイベント

1990年に第1回大会が行われたソルハイムカップは、女子ゴルフにおいて最も重要な団体戦だ。ヨーロッパチームとアメリカチームが対決するこの大会は、男子のライダーカップの試合形式を継承している。アメリカとヨーロッパのトップゴルファーのみが、各12名で構成されるチームに加わる。3日間、合計28マッチで勝敗が決まる。ロレックスは、1994年よりソルハイムカップの名誉あるスポンサーを務めている。

The Solheim Cup and Rolex

ロレックス シリーズ

世界規模のイベント

ロレックス シリーズは、ヨーロピアンツアーの国際スケジュールの中で最も格式高い8試合のゴルフトーナメントから構成され、2019年はアブダビHSBCゴルフ選手権で始まる。このシリーズには、この他、ロリーファウンデーション主催ドバイデューティーフリー アイルランドオープン、アバディーンアセットマネジメント スコットランドオープン、BMW PGAチャンピオンシップ、イタリアオープン、トルコ航空オープン、ネッドバンク ゴルフチャレンジ、そしてシーズン最後のDPワールドツアー選手権ドバイが含まれている。最高峰のゴルフプレーと試合には、グローバル精神が息づいている。ロレックスは20年以上にわたりヨーロピアンツアーのパートナーを務めてきた。

女子ゴルフ

ロレックスとゴルフ

ロレックスは30年以上にわたり、女子ゴルフ5大メジャー大会を含めた試合でオフィシャルタイムキーパーとして、LPGAのパートナーを務めてきた。トップ選手によるチーム戦であるソルハイムカップから、LPGA最高峰の賞やツアー選手たちまで、このスイス時計ブランドは女子ゴルフを献身的かつ永続的にサポートしている。

エヴィアン選手権

女子ゴルフ

レマン湖とフレンチアルプスの間に位置するコースで開催されるエヴィアン選手権は、ため息が出るほど美しく、また過酷な大会である。狭いフェアウェイ、深いラフ、そして攻略の難しいグリーン。シーズンのメジャー3戦目という女子ゴフル屈指の重要大会として、理想的な舞台だ。

The Evian Championship and Rolex

ビッグ・スリー

ロレックスとゴルフ

アーノルド・パーマー。ジャック・ニクラウス。ゲーリー・プレイヤー。彼らの顔は広く認知されているが、彼らが達成した記録はもはや伝説だ。合わせて34回という驚異的なメジャー優勝を飾った。ワクワクするようなプレースタイルと純然たるカリスマ性で、彼らはゴルフに対する情熱を大勢の人々に伝え、今日のようなゲームを作り上げてきた。彼らの輝かしいキャリアを40年以上もサポートしてきたことをロレックスは誇りに思う。

アーノルド・パーマー、ジャック・ニクラウス、ゲーリー・プレイヤー

ゴルフ界の伝説

ロレックスとゴルフ

50年以上も続いてきたロレックスとゴルフの絆は1967年のアーノルド・パーマーとの関係に始まり、続いてジャック・ニクラウス、ゲーリー・プレイヤーも加わった。彼ら「ビッグ・スリー」がゴルフを大革新させたのだ。彼らの関係性を伝えるのに、単にライバルと称するのはふさわしくない。コースでは常に激しくぶつかり合うが、彼らの間には互いへの思いやり、支持、尊敬、そして何よりも、友情に満ちていた。

ゴルフ界の伝説

タイガー・ウッズ

ゴルフ界の伝説

タイガー・ウッズは、ゴルフに新たなアプローチを打ち出し、世界中の多くのプレーヤーに影響を与えてきた。メジャータイトルを14回獲得した彼は、ゴルフというスポーツの可能性を押し広げ、同世代の中で抜きんでたプレーヤーとなった。

トム・ワトソン

ゴルフ界の伝説

トム・ワトソンは最も成功した全英オープンチャンピオンの一人だ。1975年からわずか9年間で5度のクラレット・ジャグ獲得という、比類なき偉業を達成。8度のメジャー優勝とPGAツアー39勝を収めただけでなく、1978年から1982年まで世界ランキング1位を保持した。アメリカ人にとってアイコン的存在であるワトソンは、ゴルフ界の伝説だ。

ベルンハルト・ランガー

ゴルフ界の伝説

ベルンハルト・ランガーは、過去40年にわたりトップゴルファーの一人として地位を確立している。マスターズ・トーナメントで2度、ヨーロピアンツアーでも40勝している。後年には、シニアチャンピオンツアーで最も成功したプレーヤーの一人となっている。天性の才能と揺るぎない献身、そして考え抜かれたペース・オブ・プレイがこのドイツ人選手の卓越した試合運びの秘訣である。

アニカ・ソレンスタム

ゴルフ界の伝説

史上屈指のゴルファーと認められているアニカ・ソレンスタムは、10度のメジャー優勝、LPGAツアー72勝利を収め、女子ゴルフで最も成功した選手の一人である。このスウェーデン人チャンピオンは、女子ゴルフメジャー全大会での勝利を果たし、史上6人目のキャリアグランドスラムを達成。世界ゴルフ殿堂入りも果たした。

ゴルフ - 時を超越したロレックスのラグジュアリーウォッチ